泳いでいる鯉のぼりの作り方2-柱の作り方

  • 2013.04.04 Thursday
  • 10:05



こんにちわ。
親子で楽しい時間ゆずねこ堂です。

4月の工作は「泳いでいる鯉のぼりづくり」です。

今日は鯉を泳がせるの「柱」の作り方を紹介します。
鯉の作り方はこちら


*********用意するもの*******************

・はさみ、カッター など
ピンバイス
・割り箸
・竹串
・木の端材や粘土など重りになるもの
・木工用ボンド

*****************************************

大人が一緒に作業するか、やってもらうなど、怪我に気をつけてやってくださいね。

?竹串を鯉のぼりの長さに切ります。
ハサミやカッターで傷をつけてからポキっと折るときれいにわれます。

竹ぐしを切る


?割り箸を割り、一本にします。
一番上には風車をつけるので、1.5cm程あけてから順に等間隔にピンバイスなどを使い、穴を開けていきます。
穴の大きさは竹串の直径、間隔は鯉の太さ+1.5cm程度です。

割り箸の工作


??でカットした竹串を?であけた穴にさし、木工用ボンドで接着していきます。

おりがみで風車をつくる


?土台となる木の台にも割り箸が刺さるくらいの穴をあけます。
木の台は家に無いと思うので、粘土などを丸めて、プスっとさすのが簡単でいいと思います。

穴に竹串をさしていく


?土台に?をさしこみ、接着します。これで土台は完成です。

鯉を泳がせる柱


?飾りの風車を作ります。
約3cm角の紙に写真のように切込をいれます。

こどもの日工作

?写真のように折り曲げます。

泳いでいる鯉のぼりの工作

?真ん中を釘や画鋲などで軽くとめます。

5月の工作

息を吹きかけて、回転具合を調節します。
あまり折りすぎても、平すぎても周りにくいので、折り目を調節します。


?前回作った、鯉を竹串に引っ掛けていきます。

こどもの日の工作


?完成〜!!

元気に泳ぐ鯉のぼり


お店なら、散らかしても汚しても怒られない!
のびのびと作品づくりができます。

ぜひ遊びに来てくださいね。


基本営業日:火曜日を除く平日営業
※店主の都合により、営業日でもお休みになることがあります。
その場合は営業予定日カレンダー、ネットショップ、ブログ、ツイッターなどでお知らせいたします。


営業予定日カレンダー


営業時間:10:00〜16:00
※店舗奥にて作業している場合があります。その時はご連絡ください。090-1989-8366
営業場所:名古屋市北区黒川本通5丁目8-2


国道41号線沿いです。
創価学会さんの横隣。



大きな地図で ゆずねこ堂◆北区黒川本通◆を表示(PCのみ対応)
ケータイの方はこちら


コメント
コメントする








    

記事をさがす


詳細を見る
名古屋市北区にお店あります。
いつでも遊べる工作やってます。


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


最近みた記事



カテゴリー



たまに営業します
イベント案内
他にも色々な工作をやってます。工作の様子やみんなの作品がみれるよ


Milu Fleurs、ミルフルール、イラスト、アクセサリー
ロイスト、ビジューアクセサリー、ピアス、イヤリング
みかんせい、革小物、財布、パスケース
もくこもの、木の雑貨、ハンドメイド
過去作品集、ゆずねこ堂の雰囲気

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

プロフィール


点主の後藤です

過去記事一覧

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM