節分工作-オニの的あてゲーム

  • 2013.01.21 Monday
  • 05:18



こんにちわ。
親子で楽しい時間ゆずねこ堂です。

ティッシュ箱を使って鬼の的をつくる

節分工作の紹介です。

豆まきって、お父さんだったり誰かが鬼のお面をかぶって豆を当てられると思うんですが…。
オニ役って、なんだか可愛そうかなと思います。

そして、ちっちゃい子は泣くんですよね。
これが可愛いからつい、「がぉ〜」とか言ってしまうのですが(笑)

子供も3歳くらいになると鬼がお父さんであることがわかってるのに、
でもやっぱり怖いので、必死に豆を投げてる姿が可愛い。

節分も面白い季節行事デス。

今年は、鬼退治をゲーム的に遊べる工作を考えてみました。

「鬼の的を作り、倒す!」

的当てというのは子供が好きな遊びの一つです。
当たったときの感じが楽しいのでしょうね。
大人でも、倒れるまでついやってしまいます。


では
鬼の的づくりを紹介します。


必要な物

・はさみ
・カッターナイフ
・テープ
・ボンド
・画用紙
・毛糸
・ティッシュの空箱


【鬼のベースをつくる】


?ティッシュの空箱用意し、裏を写真のように切り込みます。

節分工作

簡単節分工作

?ティッシュの取り出し口についているフィルムをはがします。

楽しい節分工作

?画用紙の上に箱を置き、箱の大きさをなぞり切ります。

遊べる工作

正面は穴を開けるのを忘れないように。
?でカットしてあるので、穴の型もなぞってカッターで切ればOK。

オニを作る

オニの角を作る

上下左右、正面と5面分とり、箱に貼ればベースが完成です。


【角をつくる】

?直径16cmくらいの丸いもので型をとります。
お皿や鍋の蓋、ポットやお菓子の缶、バケツなど家の中の丸いものを探してみてね。

?カットします。

オニの角を作る

?さらに半分に切ります。

節分の工作

?半円を半分に折り、直線部分側に軽く折り目を付けます。
印にするだけなのでしっかりと折らないでください。

節分豆まき工作

?先ほど付けた印が角の先になります。円側を丸めていきます。

鬼に豆を投げる

巻いていくと細くなります。
角の太さはお好みで調節してください。

鬼の的づくり

?気に入った太さになったら、内側をテープで留めます。

オニの角を作る

表側の合わせ面にボンドを塗り、接着します。

節分の工作

?角の下側にのりしろを作ります。
角の下側にハサミを使って1cm間隔で切込を入れていきます。
長い切り込みを入れると角が短くなるので気をつけてください。

節分豆まき工作

?切込を外側に折ります。

鬼に豆を投げる

?のりしろにボンドをつけ、本体に接着していきます。

鬼の的づくり


続きは次回へ…

コメント
コメントする








    

記事をさがす




カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>


最近みた記事



カテゴリー





Milu Fleurs、ミルフルール、イラスト、アクセサリー
ロイスト、ビジューアクセサリー、ピアス、イヤリング
みかんせい、革小物、財布、パスケース
もくこもの、木の雑貨、ハンドメイド
過去作品集、ゆずねこ堂の雰囲気

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

プロフィール


点主の後藤です

過去記事一覧

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM